終了した演奏会

2019年

11月22日 東京都

北とぴあ国際音楽祭2019参加公演

〜ハープ弾き歌いとフルートによる〜

 

星降る夜のお伽噺


日本と世界の星にちなんだ美しい曲で紡ぐ音楽絵巻

[日時]
2019年11月22日(金) 19:00 (18:30開場)

 

[場所]

北とぴあ つつじホール
東京都北区王子1-11-1

JR王子駅北口、東京メトロ南北線王子駅より下車徒歩2分

[出演]
速海ちひろ(グランドハープ・ソプラノ)
森本英希(フルート)

 

平野一郎:
カ グ ヤ

迦具夜

〜4種のフルートと声を伴うハープの為の歌物語〜

(委嘱作品・世界初演)


星めぐりのうた(宮沢賢治「双子の星」より)林光作曲
きらきら星変奏曲 モーツァルト作曲   ほか


[チケット]
全席自由
一般  3,000円
ペア券 5,500円
区民割引 2,700円

(北とぴあチケット売場のみお取り扱い

東京都北区在住の方がご利用いただけます)
U-25 2,000円

(学生証等年齢が分かるものをご提示いただきます)
未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。

[チケット販売]
オフィスサワイTEL/FAX 03-5944-5157 info@officesawai.com
東京古典楽器センター / 03-3952-5515
北とぴあ1階チケット売場
(窓口販売のみ 午前10時〜午後8時 臨時休館日は午後6時まで 全館休館日は休業)
e+(イープラス)http//eplus.jp/
Tiget https://tiget.net/events/62456

11月4日 京都市

<月夜の音楽絵巻>


[日時]

11月4日(祝)開場15:30 開演16:00


[場所]

京都市立堀川音楽高等学校ホール 

 

[曲目]

 

平野一郎:

 

カグヤ

迦具夜

〜4種のフルートと、声を伴うハープの為の歌物語〜

(委嘱作品・初披露)


[料金]

3000円(全席自由)  

 

[出演]

速海ちひろ(ハープ)

森本英希(フルート)


[お申込み]

075-461-5255 

artrandom39@gmail.com

11月1日 東京都


テッセラの秋

 

第25回音楽祭


新しい耳


第1夜

11月1日(金・19:00開演)

大萩康司 ギター・ソロ
〜風の道〜

[曲目]


小出稚子:植物組曲

金子仁美:リーベの塔

A.アッセルボーン:風の道:

角田隆太:新作

平野一郎:綺多羅(キダーラ)〜亡き王朝に寄せる狂詩曲〜

予定

 

[チケット料金]
各夜¥5,000
二夜券¥9,000
三夜通し券¥13,500
 ※全席自由 ドリンク付き 税込
 ※二夜券の場合、お好きな二夜をお選びください
新しい耳公式サイト


[会場]
サロン・テッセラ
〒154-0004東京都世田谷区太子堂4-22-6 4階

東急三軒茶屋駅 徒歩1分

10月11日 東京都

TSUUZAKI MUTSUMI
XYLOPHONE RECITAL

 

通崎睦美 木琴リサイタル

 

[日時]

2019年10月11日(金)

昼14:00 夜19:00

 

[場所]

銀座 王子ホール

 

[曲目]

平野一郎:鳥ノ遊ビ 〜木琴ト奏者ノ為ノ物語〜 より

グレインジャー:岸辺のモリー

モーツァルト:フルート四重奏曲

モンティ:チャールダシュ

 

[入場料]

全席自由3500円

 

[チケット取り扱い]

王子ホールチケットセンター03-3567-9990

ヒラサ・オフィス03-5727-8830

イープラス http://eplus.jp

チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp Pコード1586-296

ローソンチケット 0570-000-407 Lコード32335

 

企画:通崎睦美 主催:ヒラサ・オフィス

 

[お問合せ]

ヒラサ・オフィス03-5727-8830

10月4日 東京都

KOHNO HIROKO PRODUCE


詩が音楽をまとう時


〜3つの声とピアノの情景〜

 

SPECIAL GUESTS


小林沙羅 ソプラノ
坂下忠弘 バリトン
波多野睦美 メゾソプラノ


PROGRAM


S. ラフマニノフ:

春の流れ(『12の歌』より)

*歌:小林沙羅


B. ブリテン:

とねりこの木立(民謡編曲第1集『イギリスの歌』より)

*歌:坂下忠弘


平野一郎:りゅうのこもりうた

*歌:波多野睦美


C. ドビュッシー:版 画

*ピアノソロ

 

河野紘子 ピアノ

 

[日時]

2019年10月4日(金)

19:00開演 18:30開場

 

[場所]

Hakuju Hall (小田急線・代々木八幡駅/東京メトロ・代々木公園駅)

 

[チケット]
全指定席 前売4000円 当日4500円 学生2000円(25歳以下)

*未就学児童の入場はご遠慮ください
主催・ご予約:ダウランド アンド カンパニイ

ご予約:イープラス http://eplus.jp(「河野紘子」で検索)

後援:桐朋学園音楽部門同窓会

 

8月3日 石川県金沢市

室内楽コンサート


“あなたのために” Vol.2

今ここに捧げる…
日々誰かのために書かれてきた音。
いつの時代もそれは、そこにいる“あなた”に捧げられてきました。
作曲家が書き上げた珠玉の一曲を集め、
特別なひとときをお贈りします。

 

[曲目]

 

平野一郎:

くぐのちのうたをどり

〜無伴奏ヴィオラの為の田園詩〜

(般若佳子委嘱・世界初演)

 

[出演]
大宅さおり(ピアノ)
般若佳子(ヴィオラ)

[日時]
2019年8月3日(土)14:00開演(13:30開場)


[場所]
金沢市アートホール ポルテ金沢6F
〒920‐0853 石川県金沢市本町2丁目15‐1
<tel>076‐224‐1660

[チケット]
入場料(全自由席)一般 2000円、学生(高校生以下)1000円

チケットお取り扱い:
金沢県立音楽堂チケットボックス <tel>076‐232‐8632 

お問い合わせ:
STUDIO HANNYA <tel&fax>076‐224‐8208  <mobile>090‐9358‐8118  <mail>hannya8283@gmail.com

主催:STUDIO HANNYA

 

後援:北國新聞社

3月24日 島根県出雲市

 

出雲の春音楽祭2019

 

<Vol.2>

 

Ver’izumo劇場-伝説の響き~世界初演プロジェクト第3弾~

 

【邦楽合奏】 

 ♪ 長澤勝俊 作曲「春の一日」(全5楽章)ほか

   ・指揮:畑山洋平 ・邦楽合奏:出雲の春フェスティバル邦楽合奏団

 

【管弦楽】 

 ♪ B.スメタナ作曲/連作交響詩《わが祖国》から 交響詩「ヴルタヴァ(モルダウ)」

 ♪ R.ワーグナー作曲/楽劇《トリスタンとイゾルデ》から「愛の死」 

 

平野一郎作曲/

出雲國の神話・伝承・風土に拠る

管弦楽(及び声楽)の為の連作

 

 ♪ 交響神樂 第四番<大穴牟遅>(オホナムチ) 

 ♪ 交響神樂 第五番<鳥遊>(トリノアソビ)

 

(二作同日世界初演)

 

  指揮:中井章徳   

  演奏:出雲フィルハーモニー・フェスティバルオーケストラ

       出雲の春フェスティバルジュニアコーラス

 

◆日 時/3月24日(日)14:30開演(開場13:45)

 

◆会 場/出雲市民会館大ホール 

 

◆入場料(全自由席・税込)/チケット好評発売中

【各公演】一般1,500円(当日1,800円)、学生800円(当日1,000円)、ペア2,500円(前売のみ)

※就学前のお子様の入場はできません。無料託児サービスをご利用ください。

<Vol.2>は3/7(木)までに要予約。

 

◆プレイガイド/

【出雲】出雲市民会館、ビッグハート出雲、平田文化館、大社文化プレイスうらら館、スサノオホール、ゆめタウン出雲、ゆめタウン斐川

【松江】島根県民会館チケットコーナー、プラバホール

【ローソンチケット】Lコード62712

 

◆音楽監督/中井章徳   

 

***********************************************

◆主 催/公益財団法人出雲市芸術文化振興財団、出雲市、出雲市教育委員会

◆お問合せ/(公財)出雲市芸術文化振興財団 TEL0853‐21‐7580(土日祝日を除く9:00~17:00)

5月3日 東京都

 

森の会

 

第六十回記念 定期演奏会

 

上野の森から新たな箏音楽への展望を発信する

 

〜精鋭作曲家3人による委嘱新作3曲初演〜

 

日時:2019年5月3日(金祝)14:30

 

会場:東京藝術大学 奏楽堂(東京都台東区)

   https://www.geidai.ac.jp/access/ueno

 

料金:4,000円(2月15日発売予定)

 

お問い合わせ:森の会会員扱い

       森の会事務所 TEL/FAX 045-761-7412 小林(熊木)方

 

出演:東京藝術大学音楽部邦楽科箏曲生田流卒業生

賛助出演:池上英樹・曲淵俊介

 

曲目:

 

尾上の松〈作者不詳〉

 

初恋の〈向井航〉

 

雨の歌〈板東祐大〉

 

とこよのはる〈平野一郎〉

 

※尾上の松以外は全て委嘱初演

6月1日 大阪府大東市

平野一郎×前田剛志
時ノ祀リ 二〇一九

四季・二十四氣・七十二候

音楽と美術による〈しつらへ〉と〈おこなひ〉

 

【時ノ祀リ】は、作曲家・平野一郎と美術家・前田剛志の対等の協働による音楽×美術の横断企画。大東市サーティホールの二つの会場(市民ギャラリー/多目 的小ホール)を臨時の祀りの庭=結界に見立て、〈しつらへ〉と〈おこなひ〉をキーワードとして、展覧の部/演奏の部を開催。〈時〉そのものをまつる架空の 祭祀をひらきます。四季・二十四氣・七十二侯に彩られたかけがえのない/失われつつある私たちの風土との交感を、響きあい照らしあう音楽と美術の相乗の中 に、偲び、寿ぎ、甦らせます。

◉演奏の部◉
ー万象(ものみな)のざわめき、生まれ出づる歌ー

2019年6月1日(土)16時半開場/17時開演
大東市立総合文化センター (サーティホール)
多目的小ホール

曲目:
平野一郎作曲
女声独唱の為の《四季の四部作》
✖︎
弦楽四重奏の為の《二十四氣》

出演:
吉川真澄(female voice)
✖︎
ZAZA quartet
佐藤一紀(violin)、谷本華子(violin)、中田美穂(viola)、金子鈴太郎(cello)

入場料:3000円

◉展覧の部◉
ー形象の詞(ことば)、刻まれる肌理(きめ)ー

2019年5月25日(土)ー6月2日(日) 10:00ー17:00 ※6月1日のみ21:30まで
大東市立総合文化センターサーティホール
市民ギャラリー

前田剛志作
絵画『春の絵 夏の絵 秋の絵 冬の絵』
造形『七十二候』

入場無料

◉開催記念トークイベント◉
2019年5月26日(日) 14:00〜
司会進行:笠井敏光(考古学者)
出演:平野一郎、前田剛志、吉川真澄
入場無料

お問い合わせ・チケット取り扱い
◎大東市総合文化センター(8:30〜22:30)
〒574-0087 大阪府大東市新町13-30
072-873-0030
◎ウタドリ生活
utadori33@gmail.com
◎前田剛志事務所
entropie98@gmail.com

制作:時ノ祀リ二〇一九協働体
共催:大東市総合文化センター[指定管理者:株式会社アステム]
協賛:ワオンレコード